カナダドルを徹底解剖!カナダの経済学部卒のカナダおじさんに語らせてちょ!

その他

カナダおじさんはカナダに15年も住んでいるので一般的な留学生よりもカナダドルについて知識があるよ。

またわたし個人はカナダの4年制大学の方で経済学を専攻しましたので、その知識からカナダドルを占ってみます!!

この記事を読むとカナダドルの知識は付きますが、100%カナダドルの動きを予知できるわけではないので、かならず参考程度に読んでください。

留学には円高がいいの?円安がいいの?

この質問は留学生にはあるあるの質問ではないでしょうか?わたしも最初の方はわかりませんでした。

(A)みなさんがカナダの語学学校やシェアハウスをカナダドルで支払うときには円高がいいですね。円高だと少ない日本円でカナダドルがいっぱい買えるので

今、現在だと1カナダドルは77円くらいだから、この茶色い紙を買うのは日本円で7700円くらいかかるよ!ってことだね。ちなみこれはカナダの100ドル札だね

では、円安が留学生にいいときはないの?という質問だと思いますが、もちろんあります。みなさんがワーホリなどでカナダ国内で働いてカナダドルを貯めて日本に帰国する時です。

上の茶色い紙だけど日本じゃ使えないよね?換金しないといけないんだね。ではあなたが上の茶色い紙を10枚持っていて、日本円に換金するときは円安がいいの?円高がいいの?

(A)円安がいいね、なんでかというと少ないカナダドルで多くの日本円に換金できるんだね。ちなみに2014年の12月には下にあるように1CADは102.97円で交換されていたんだね。

cad-jpy - Bing

つまりこの場合になら$100が10枚で$1000となるから、合計で100297円となるね。では、今現在のレートで換金するといくら?

77円くらいだから$1000で77000円にしかならないんだよ。つまり2万円以上も差が出てしまう事になるね。

100297円―77000=23297円なり。つまり時期によってはこれほど変わるのは正直怖いよね。頑張って働いた金額が為替によっていつも変動してしまうんだよ!不公平だよね?

でもこれが世界経済の常識なんだよ。先進国(G7)は変動相場制と言って為替が動くシステムを採用している国が多いんだね。

カナダでの滞在時には円安がいいの円高がいいの?

帰国時は円安がいいが、留学の初期で日本からお金持ってきたお金を使う場合には円高がいいね。

そのあとに学生になって、貯めたカナダドルを日本円に換金する時期に運よく円安になると上記のように棚からぼた餅のようになって、お金の面ではおいしい!という事になるんだね。

上は為替のチャートだね。ほとんどの人は見たことがないと思うけど。ちなみにこれは過去12年のカナダドル円の動きが全部わかるものだね。

上の図から1番から4番まで番号を振ったけど。

1番は2011年に東日本大震災で円高になったときだね。この時は1ドル72円くらいなったんだね。かなりの円高だね。

2番は2016年ごろカナダの国の経済の問題でカナダドル安で円高になったといわれているよ。

カナダは世界有数の原油を持っているんだけど、その価格(75円くらいまでに円高が進んだよ)が急落してカナダドルが安くなったんだね(つまりこれは円高ともいえる)下は原油の価格のチャートだよ

3番は今現在だね、実はいまも原油の価格とカナダドルが安くなっていて、円高になっているといわれているよ。

またそもそも原油はが安い時期には円高になりやすいみたいなんだね。もし興味ががあったら調べてみるといいね。すでに72円くらいまで円高が進んでる。これからどうなるかね。

4番は日本の経済状態で円安、カナダドルになったといわれているね。少し昔の話なるけどアベノミクスの金融緩和を行ったやつだね。この時は1CADが100円を超えたよ。

つまり1番でうまく、日本円をカナダドルに変えられて、その後に仕事で稼いだカナダドルを4番所で換金できるのがベストだけど、人生そんな甘くないね。

カナダおじさんも完全に予測できればこの記事は書いてないよね?難しいという事だね。【涙】

カナダドルは石油次第

原油(石油など)のチャート 過去10年

実は最初のチャートと上のチャートでは共通点があるといわれているんだよ。それは原油の価格なんだね。

1番と2番はカナダドル安で円高になった時なんだけど、ともに原油の価格が低いと時になっているんだよ。

1番は2016年くらいでの事で原油の価格が急落している

2番は今、現在だね。なんと原油の価格がマイナスになっている、歴史的な事件なんだね。

どちらも原油の価格が安いでしょ?つまり少なくてもカナダドルは原油には影響されているって事だね

カナダドルはアメリカ次第

こんなことは言いたくないけど、カナダはアメリカなしでやっていけない。実際に経済の80%はアメリカ経由で回っている

数年前にアメリカのドナルドトランプが新しい大統領になりましたが、カナダにとっては問題だらけの新大統領でした。

アメリカとカナダは不公平な貿易協定を結んでいるからここは再交渉しないといけないと!じゃなければ協定は破棄だ!言ったのでした。

この発言によりカナダドルが売られました、結果的に円が強くなって円高になったという事ですね。

Canadian dollar set to plunge to lowest level in 15 years on 'bully's mismatch,' currency guru says
John R. Taylor says his analysis of statistical patterns projects the loonie to weaken about 20 per cent to .60 per U.S. dollar by the end of next year

カナダ/円は過去の16年間で70円台は3年間で60円台はたったの3か月間

上にチャートで過去16年が調べられるんだよ。過去16年で70円台になったことが5回あるんだね。

(1)この時期はITバブルでアメリカの経済が弱っていたみたい、その影響でカナダドルも弱くなっていたという事だね。そのために78円くらいまで下がったみたい

(2)は世界金融危機の真っ最中で、過去14年間でこの時期だけ60円台になっているよ(ちなみに原油の価格も下がっている)

(3)この時期は東日本大震災で円高になっていて、その影響でカナダドルも割安なっているみたい。

(4)5年前なんでよく覚えているけど、原油の価格が下がっているんだよね。その影響でカナダドルも下がっているんだと思う。

(5)最近だね、新型コロナで円高になっているね。1CADで74円くらいまではなっているね。今回も原油が安いので理由はわかる気はするね。

(しかし、今すぐに留学しろという事で絶対にない、2020年は厳しいと思う)なのでカナダドルだけ買って準備しておくのはいいと思う

まとめ

ここまで読んでくれると色々な事が分かると思うけど、カナダはアメリカなしではやっていけない。そのためにアメリカの経済がわるくなったり、アメリカからの圧力があるとカナダドルが安くなるみたいだよ。

それ以外にも原油の影響がでかいね。過去16年で、原油の価格が下がっている3回の期間は3回ともカナダドル安になっているよ。

Gerd AltmannによるPixabayからの画像

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました