カナダ・トロントで車に乗りたい!そんなときに知っておきたい出費8選

カナダの滞在場所

いま現在は日本に住んでいるけど、これからカナダ・トロントに来る予定の皆さんの中で車に乗っている人はどれくらい,いるのでしょうか?

日本でも乗っているし、カナダ・トロントでも車に乗るつもりだけど何にか問題あるの?と思っている人はいますか?実はかなりあります。

費用が日本に比べて高すぎるんです!そのような方にはぜひぜひ、読んでいただきたい記事です。

この記事にはカナダ(特にトロントで)で車に乗る予定という方に向けて、いかに出費が高くなるかという情報になります。

車の保険

カナダの車にのるなら、かなりのお金が必要になります。具体的に25歳以下の方でトロントで新車に乗りたいという方は車の保険代だけで月に$500(4万円)という方がかなりいます。

しかも、この$500でも新車の保険なら安い方かもしれません。これはもちろん冗談ではなく、保険会社によって決められた一般的な査定額という事になります。

もちろんレンタカーなどでトロントから他の州に行くときの短期の保険でもオンタリオ州は必須ですので、数日でもかなりの額を払う事になります。

ちなみに下記はTD INSURANCEという会社で安い(わたし個人の意見です)と言われている会社の保険です。どのような車でどのくらいの保険を掛ける必要があるかを調べることができます。

https://www.tdinsurance.com/quote/car/ontario?quoter=auto&website_id=generic&AID=mmi_embperl_quoter&company_name=tdgi_Ext&brand=directmarket_Ext&language=EN&rg=7001&product=AUTO&transactiontype=NEWQUOTE&bundle_flow=BAH&cm_sp=i000-40-0232

さすがにわたしのように長年、車にのっている人の保険はあるていど安いです。と言っても月に$250くらいはしますが、カナダの保険は高い

ガソリン費用

近年のカナダのガソリンは本当に安いです!10年くらい前までは現在の倍の価格(実質)くらいの時期がありました。

ですので、ガソリンという意味ではお得に車に乗れるという事は間違いないと思います。

とは言え、毎日30キロ-40キロ乗れば(カナダは無駄に広い)それなりの金額になってきます。通勤や買い物などいろいろありますよね?

ちなみにわたし個人のガソリン代は月で$100-$150くらいです。うーーん、年間にすると結構な額ですね。

登録料(ナンバープレート)

日本にも車を登録しないといけない制度になっていますよね?ナンバープレートを市町村から借りて、自賠責に入る。

これは日本では義務だったはずです。もちろん、これが無料という事はありませんから。それなりの対価を払う必要がありますよね?

カナダでも同じように、車のナンバープレートに対して(州政府/政府)にお金を払う必要があるものが存在します。

下記のウェブサイト(サービスオンタリオ)というところからオンラインで可能なんですが、この費用が1年間で$120 2年間で$240となっていますので、そこそこの金額ですよね?

ちなみにオンタリオ州では車の保険は義務です(日本の任意保険の部分です)それいがいには乗れません。

https://www.ontario.ca/page/serviceontario?_ga=1.150203766.1583127752.1448223423

GST/HST 中古車のみ

もしあなたが第3者から中古車の購入をするとして、その車の名義をあなたに変更するとその時に税金を払う必要があります。これが確かオンタリオ州だと12%となります。

つまり$10000の中古の車を買うと$1200くらいの出費になりますよね。これはかなり痛いですね。本当にカナダは払う税金がいっぱい。詳細は下記から

GST/HST and motor vehicles - Canada.ca
GST/HST - Find out how the GST/HST applies to a private sale of a specified motor vehicle, to a sale of a specified motor vehicle from a GST/HST registrant, to ...

検査費(登録時)

次に車には名義変更という場合には車の検査と言うものをしないと次の所有者に渡せません。よほど、お金に余裕がないかいぎり、中古とか、新古品とかの車になるのではないでしょうか?

この場合にはその車が壊れていないか?(特にブレーキ系の検査や排気ガスの検査など)のテストを通らないと中古車として売れません。

この費用がかなり安くて$100ていど、運が悪いと$1000という事もあるようです。詳しくは下記に

https://www.ontario.ca/page/safety-standards-certificate?_ga=1.12750839.1981978110.1454954846

メンテナンス費用

いま現在、日本の車に乗っている方ならわかると思いますが。その後に車を購入して普通に車に乗るという事になっても、エンジンオイルや冷却オイルなどのメンテナンスはしないといけませんよね?

これを5000キロとか10000キロとかにしっかりとやっておく必要がありますので、これも当然出費となります。

ただ、車に問題がなければ$100くらいで住むことが多いですが。何かしら車に問題があると付け替えないといけないという事になります。

車のパーツ費用

車のパーツには消耗品も存在します。

例えば、ブレーキパットというものがタイヤについているのですが、これが確か25000キロに一回くらい替えないといけなかったと思います。これも交換すのは安くはありません。

またエンジンなどを付けるためのバッテリーですね。これは思ったよりも安いですがそれでもバッテリーだけで$100くらいはしてしまいます。

また車が使っているタイヤですね。通常の物から冬用のタイヤなど様々ですが、これもある程度使ってくるとタイヤの交換が必要になってきます。当然、これも出費になります。

また重要な事にこれ以外にも替えないといけないパーツがいっぱいあります。

緊急用(CAA)ロードアシスタンス

日本でも緊急用のロードアシスタンスがありますよね?例えばJAFなどがありますが、雪山でタイヤがパンクした、雪にはまって動けなくなったなどなど..

緊急の要件は意外に多いのではないでしょうか?このような会社はもちろん、トロントにもあります。

年会費が$80くらいみたいですので、そんなに悪くない感じでしょうか?まぁ、ないに越したことはないでしょうが…

CAA Membership
CAA's membership plans offer more than just roadside assistance. Members get exclusive discounts on travel, hotels, rental cars, retail services and more.

ここまで読んで、それでも車を買いたい!トロントを爆走したいというあなたには下記のウェブサイトがおすすめになります。

New & Used Cars for sale in Ontario | autoTRADER.ca
Looking to buy a car in Ontario? Visit autoTRADER.ca, Canada's largest selection for new & used cars, trucks and suvs.

日本の交通ルールとは全く違う、カナダの交通ルールだから運転前に知っておきたいよね。

まとめ

車の出費を8つの項目で書いてきました。税金、保険代、メンテナンスなど日本と比べるとぼ〇〇くり?とも言えてしまう額になっていますね。

PexelsによるPixabayからの画像

Ulrike MaiによるPixabayからの画像

luc maによるPixabayからの画像

ElisaRivaによるPixabayからの画像

TumisuによるPixabayからの画像

Clker-Free-Vector-ImagesによるPixabayからの画像

**注意一個人の車所有の経験を書いています**すべてのケースに当てはまりません。参考記事として読んでください。

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました