カナダ人の発明品はたくさんあった 桜木花道もびっくり驚愕の10選

その他

日本人の発明と言えば、技術面でハイブリットカーとは、食で言えば寿司とか日本式のラーメンなども有名ですね。

もちろん、他にもたくさんありますが実はカナダ人もいろいろと発明をしているという事が分かりました。

というか、当たり前の事ですよね。この記事ではあまり知られていないカナダ人の驚きの発明品を紹介します。ぜひ、ほっこりしていってね。

スポーツ関係

バスケットボール

一般的に頭に浮かんでくる事としては、やっぱりアメリカでバスケは生まれたんだろうなぁーーということですよね?

だって、スラムダンクでもみんなアメリカに行きたがるし、NBAはアメリカのスポーツリーグとして有名じゃないですか。

ところが、実はバスケットボールはカナダ人が発明したみたいです。また、調べてみるとカナダもNBAに参加しているみたいなんですね。知らない事がたくさんわかりました。

1891年にカナダ人の教授によって、形作られてアメリカで人気になったスポーツのようですね。そのために、バスケットボールがどこで発明されたか?によってはかなり議論の余地があるようです。

ただし、カナダ人教授のJames Naismithによって考案されたのは間違いないようです、その後に正式にオリンピックに採用されたようです。

James Naismith - Wikipedia

アイスホッケー

はい、これは想像通りの結果になりましたね。カナダはかなり寒い国ですので、理解できます。ちなみにカナダの国技とされていますね。

ホッケーはもともと、イギリスのスポーツでカナダはイギリス連邦の領土で寒い場所でするホッケーという事でアイスホッケーという事になったみたいですね。(単純だな!おい)

また、冬のオリンピックでも定番の競技ですが、やはりカナダの強さは異常みたいですね。冬の大会で9個のゴールドメダルを獲得して世界最多になるみたいです。

テック系

IMAX

日本でもIMAXと言ったら、映画として有名ですよね。特に3Dとか、4Dとかの映像に定評がある会社ですね。

名前がカッコイイと思ったことがありますが、実はカナダの会社という事で、この映像の技術は1960年代に発明されたんだとか、もちろん年々 その技術は向上していると思います。引き続き頑張ってほしいですね。

アルカリ電池

アルカリ電池と聞くと、やはりパナソニックとかが有名ですよね。

しかしながら、このアルカリ電池はカナダ人のLewis Frederick Urryと言う方が、あの有名なトーマスエジソンさんの発明を商品化したみたいですね。

この方が発明をするまでに電池の長期使用は不可能だったみたいですね。偉大な方ですね。

乗り物系

スノーモービル

スノーモビルと言うと、雪の上を走る車と言う表現で間違いないと思います。このスノーモビルですが、意外にその歴史は浅く1937年に発明されたみたいですね。

また、やはりと言うか発明された場所はカナダの大都市で一番 寒いと言われているマニトバ州との事です。

確かに、マニトバ州なら夏にも雪がふる事がありますので、納得ですね。ちなみにオンタリオ州だと車の免許証で運転ができるという事みたいですね。

そのために、日本の免許でも書き方をすればある程度の期間は運転することができると思います。カナダだと、スノーモービルが必要な場所は結構 多いと思います。

チンチン電車(電気型)

日本では路面電車とも、チンチン電車と言うこの乗り物ですが、カナダ人の発明品という事は知りませんでした。

ちなみに100年くらい前のオタワ(カナダの首都)で発明されたみたいですね。当初は600メートルのごく短い路線で、スピードも人が走った方が早かったみたいですね。

月は流れて、2020年すくなくてもトロントやオタワでは一般的な乗り物になっていますね。

Ottawa Electric Railway - Wikipedia

食品関係

ジンジャーエール

これはあまり知られていないかもしれませんが、ジンジャーエールはカナダの発明品という事ですね。私の知り合いには手作りのジンジャーエールを作る人が結構いますね。

話は戻り、この飲み物ですが1850年代に今とはだいぶ違う形でイギリスのアイルランドで発明されたみたいですね。

ただし、この飲み物はオールドスタイル・ジンジャエールとして認知されていいます。そのために、今のジンジャエールとは味もだいぶ違うみたいですね。

この当時のジンジャエールは生姜の味がかなり強いみたいですね、またソーダ水がまったく入っていなかったようです。

その後にカナダ人のJohn James McLaughlinによって ドライ・ジンジャエール(私たちが知っているジンジャエール)が発明されたみたいです。

またこのドリンクの中身ですが、はちみつやパイナップルやサトウキビなどが入っていることもあるみたいです。また、ジンジャーエールのビールも有名なんだとか..ぜひ試してみたいですね。

メープルシロップ

世界のメープルシロップの50%はケベックで生産されているという事は知っていましたか?そのために、日本にも輸出されているのがカナダ産のメープルシロップですね。

実はメープルシロップは歴史が古く、最初に確認されているのが1850年のことみたいですが、それよりも遥か昔にカナダの原住民族によって発明されてみたいです。

メープルシロップと言えば、かなり甘い事で有名ですが、メープルシロップを何回も煮詰めていく事で徐々に甘くなっていくようです。

1リットルで$20くらいと、意外にお買い得ですよね。お土産にどうでしょうか?

まとめ

という事で当たり前の発明品から、ええ! と言う 以外という物まであったと思います。個人的にはバスケットボールなどが驚きでしたね。

OpenClipart-VectorsによるPixabayからの画像

HeungSoonによるPixabayからの画像

Clker-Free-Vector-ImagesによるPixabayからの画像

Hans BraxmeierによるPixabayからの画像

コメント

タイトルとURLをコピーしました