カナダのシンボル的な建物を調べてみたら 11個も見つかった話

その他

カナダはわりと新しい国ですが、観光地がないと言うわけではないです。事実、観光地を調べてみたら簡単に見つかりました。

そうだ!カナダに観光でもいってみよう!

この記事ではカナダのシンボル的な建物と、ともに、観光地も紹介していますのでぜひコロナ後に参考にしてください。

ケベックのお城(Chateau Frontenac)(ケベック)

一見すると中世のおしろのような建物ですが、実はこれはホテルなんですね。わたし個人がカナダの中で一番おすすめの観光地です。

実はこの建物は海で囲まれている場所にあります。そのために天気がいいと海からクジラやイルカが見れる事がありましたね。また、このホテルですがもちろん泊まる事も可能です。

そうですね、やはりお高いんですね。10年以上まえに調べたところ、1泊 $400くらいはしました。ただ、冬の間ならかなり安くなるという話も..どうでしょうか?

動画は下記

カナダディアン・歴史博物館(ケベック)

まずケベック州の旅行なら、おすすめの歴史博物館ですね。この建物ですが、かなり大きいんですよね。

そのために、きつめのツアーなどの日程が入っているとゆっくりしていられない感じの博物館になりますが、ここも絶対にお勧めです。

ちなみに、$20札にある木彫りの木造物ですが、それもここにあったはずです。

Monique Corriveau 図書館(ケベック)

ここには個人的には行った事はないのですが、ぱっと見は教会には見えないようですが、実は1964年に教会の建物として、使われるようになったみたいですね。

ただ、2010年くらいに図書館としてオープンしたみたいです。インパクトがあるのはやはりこの建物の外見ですよね。

教会と、モダンな建物を融合したような感じの図書館で一見すると雪に包まれているような感覚になりますね。

HaBitat 67 (モントリオール)

すいませんが、なんかテトリスでミスったような様な感じの建物ですね。適当に作ってそうですが..これでも間違いなく建物のバランスを考えて作られているはずなんですよね。

カナダの建築レベルって高いんですね..というか、低かったら大惨事ですよね。ですが、そのような話は聞きませんね、行ってみたいですね。

ノートルダム教会 (モントリオール)

はい、本場のノートルダム教会と言えばフランスのパリの建物ですよね。残念な事におととし、火事で大部分を焼失してしまったみたいです..

はなしは変わりモントリオールのノートルダム教会にはわたし個人も10年以上前に行ったことがありますね。

かなり、神聖な場所でその当時の知り合いが帽子をかぶって教会に入ったところ、帽子をとるようにアドバイスされていました。

欧米では教会などで帽子などの被り物をしていると、失礼になるんですね。勉強になります。

サイエンスワールド(バンクーバー)

これも、かなり斬新な建物の作りですよね、これで科学博物館という事なんで納得の外見という感じがしますね。

実はこの建物は1986年のカナダのEXPO(万国博覧会)で使われた、建物みたいですね。という事は、30年以上も前にはすでにこの建物があったという事ですよね。イヤー斬新ですね。

ちなみに、入場料は$30くらいみたいですね。ただ、やはり探してみると割引券はあると思います。(期限があるので、ここで紹介しても失効になってしまいます)

カナダ・パレス(バンクーバー)

こちらは、巨大な豪華客船かなんかのように見えますが、実はこの建物はホテルだったり、コンベンションセンターだったり、ワールド・トレード・センターとしても使われているようですね。

また、ここから船で世界につながっているようですね。うーーん、響きがロマンティックですね。わたし個人も、ぜひ行ってみたいです。

アートギャラリー(トロント)

正直、トロントに限らずにカナダには斬新な建物が多いと思います。トロントのアートギャラリーもその建物の1つですね。

この建物は昔からあるみたいなのですが、このような見た目にリノベーションされたのはここ10年くらいみたいですね。

ちなみに、中では絵などを中心に銅像などもたくさんあるみたいですね。入場料は$25となっています。

CNタワー(トロント)

正直な話し、建物としては高く大きいのでトロントの象徴のようになっていますが単純に高いだけの建物です。(わたし個人の感想です)

ただし、この電波塔ですが東京スカイツリーができる前までは世界でいちばん高い電波塔でした。また、この建物ではスカイウォークと言う建物の外を歩けるイベントを行っています。

はい、高所恐怖症の方はぜったにダメなやつですね。

シャープセンター(トロント)

はい、これもトロントの建物になりますがとになく見た目が異常ですよね。でも、これ実は美術系カレッジの建物なんだそうですよ。

中にはスタジオや、映画館やレクチゃーホールなどもあるようですね。なんか、明日にでも落ちてきそうですけどね、箸で支えている感じしかしない(かなり失礼)。

国会議事堂(オタワ)

はい、こちらは日本のテレビなどからでも見た人がたくさんいるのではないですか?こちらの建物は日本で言う国会議事堂ですね。

と言っても、かなり歴史はふるく150年以上も経過しているんだそうですよ。カナダはもともと、イギリスの一部の国だったのでイギリスの影響を強く受けているんだとか..

ちなみに中に入る事は可能のですが、コロナが収束したらぜひ行ってみてください。

まとめ

という事で、カナダで有名な建物をざっとですが紹介をしてきました。やはり、個人的にはケベックのホテルですかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました