カナダ生活で必要なクレジットレーティングって何?それって重要?(後半)

その他

この記事は前回の記事とともに読んでいただくと、より一層、理解を深める事ができます。

実はクレジットスコアの他にもクレジットレーティングという物が存在しています。上記のクレジットスコアは金融機関があなたをどのくらい信用できるか?

というものですが、このクレジットレーティングはあなたが開けたアカウントの状態を表しています。

時間とうりに支払いをしていれば問題ありませんが、そうでないと時間とともにレーティングが悪化していく感じですね。

この記事を通して、カナダ生活では切っても切り離せないクレジット(信用)の知識を付けることができます。事実、車、学生、住宅ローンなどには必要不可欠です。

クレジットレーティング

このクレジットレーティングは前回に話をしたクレジットスコアとは違いあなたのアカウントの状態を表すものです。

例えば、新しい携帯のプランを契約した、新しくクレジットカードを契約したなどの我々の生活に切っても切り離せない上記の契約に対するアカウントの状況を理解できます。

おおまかに4つのアカウントに分けられると言われています。

(A)リボルビング

クレジットカードのカテゴリーです。たとえば、銀行のTDはビザカードでモントリオール銀行はアメリカンエクスプレスのクレジットカードです。

リボルビングアカウントはこれらのクレジットカードのアカウントの状態をあらわあします。

(B)オープン

このカテゴリーは主に先に使ってあとで払うタイプのアカウントです。例えば、携帯の会社ですね。カナダにもロジャースやベル、バージンモバイルなどがありますがこれらのアカウントはここになります。

(C)インストルメント

このアカウントでは一回大きなお金を借りて、そこから少しづつ払うというアカウントです。例えば、車のローンですね。

車の値段は高くローンなどで買う人は多いと思いますが、その代金を少しづつ返金するという感じのアカウントですね。

(D)モーゲージ

最後のタイプはモーゲージですね、調べてみると先ほどのイントルメントのアカウントに似ているのですがモーゲージという事で家のローンですね。

良くはわかりませんがこの家のローンは巨額のお金が動きます、そのために別々にしていると思われます。事実、最近の家の価格はバンクーバーやトロントに限らず価格が高いという欠点があります。

以上の4つのアカウントを1-9の状態で表すのがクレジットレーティングです。

1-9で表すアカウントの状態

1番

そのアカウントは時間通りに支払われています。つまりこの状況が一番が望むべき状態と言うわけです。(D)1番という事になると家のローンは時間通りに支払いがされているという事になります

2番-4番

2番、3番、4番の数字が付くと、支払いが遅れているという意味です。例えば上記の(A)のアカウントはクレジットカードのものですが、(A)に2番が付くと29日から59日間の間で支払いが遅れているという意味になります。

またこの2番目からクレジットスコアに悪い影響がでてくるようです。要は、支払期限にまにあっていないという意味になるからですね。

また(D)に3番が付くと、家のローンが60日間から89日間の間で遅れているという意味になります。また4番はこれ以上の期間にて支払いが遅れている事を意味します。

5番

またその後に120日間を超えると5番になります。この番号になるとクレジットスコアが急落するみたいです。

6番

この番号は使われていないようです。

7番

この番号になると、債権者との取引が予定通りに行われなかったという事がわかります。

クレジットカード会社で使用者に100万を貸したのだけど、消費者の金融状態が悪くてすべての返済が不可能という事がわかったので一部の返済にのみに変更したというのがここですね。

100万貸したけど、50万でいいよという感じでしょうか?なんかストリー的には消費者にはありがたいように聞こえますがこの7番くらいまで来るとクレジットスコアが常時、低迷するようになるといいます。

つまりこれは、他のローンなどが組めないという事に他なりません。

8番

何故かはわかりませんが、この番号は発見できませんでした。もし知っている人がいましたら連絡をいただけるとありがたいです。

9番

すべての数字で1番悪いとも言える番号です。この番号がついてしまうと、債務者はお金を払えなかったという意味になります。(債務不履行)この意味はつまり破綻です。

カナダで銀行口座を開設!読んでほしい記事はこちら

破綻する利点と欠点 IN CANADA

利点

これはつまり、いままでの借金から解放されるという面ですね

欠点(1)

:実は債務不履行になっても、すべての借金が帳消しになるわけではなく、個人の所得に合わせて、支払いをする必要があるようです。また、その手続きにある程度の支払いをする必要があると言います。

欠点(2)

クレジットスコアの破綻 つまりこれを意味することはローンなどが現実的なローンが組めない事を意味します。破綻が6年間にわたり、書面上に残ります。

欠点(3)

株式や金などの資産はもちろんの事ですが、自身の車(約50万円以上)やなんと電化製品(合計で約100万以上)までも没収されるようです。

欠点(4)

破綻の暁にはあなたの収入や税金の情報などはもちろんのこと、どのような出費がいつあったのかという事もレポートと言う形で機関に提供する義務があるようです。

以上の点から、債務不履行にする方が欠点が多いと言われています。クレジットカードなどの利用は計画的にしましょう

The Pros and Cons of Canadian Bankruptcy
If you are thinking about filing for bankruptcy in Canada, it is important to know the pros and cons of bankruptcy before you file.

上の記事は書きの記事から日本語でも分かりやすいように記事にしました。

Everything you need to know about your credit score in Canada - Hardbacon
Credit reports are largely misunderstood. This financial analysis tool is the source of countless myths, even today.

カナダ政府によるクレジットカード名に関する説明です。

Six Steps to Get Out of Debt - Office of Consumer Affairs
Adopt these Office of Consumer Affairs tips to help you take control of your debt.

まとめ

今回はクレジットレーティングに焦点を当てて、説明をしてきました。前回はクレジットスコアですので、すべてのアカウントの合計の点数ですね。

たいして、クレジットレーティングと言うのはそのアカウントがどのような状態なのかに焦点をあてた数字になっています。

また1番がよく、9番が一番悪く番号が上がっていくにつれて悪くなるという解釈で間違いないです。

MediamodifierによるPixabayからの画像

3D Animation Production CompanyによるPixabayからの画像

No-longer-hereによるPixabayからの画像

Free stock photos from www.rupixen.comによるPixabayからの画像

コメント

タイトルとURLをコピーしました