留学中に英語を伸ばす方法6選

英語

ワーキングホリデー、語学留学などで海外に行く方は、その目的の1つに英語を伸ばしに行く事という方が多いと思います。

そこで留学生あるあるの問題としてどのように英語を伸ばしていいかわからないという方がいらっしゃいます。

今回の記事は留学はしたけど、英語の伸ばし方が分からないと言われるあなたに向けた記事です。留学前でも留学中でもこの記事をみていただければ、どのようにして英語を伸ばせばいいかわかるようになります。

ある程度、英語力がある状態で行くこと/(現地の日本人講師に英語を教えてもらう)

もし、みなさんが英語力ゼロで留学をしてしまうと英語力を効率よく伸ばしていくことが困難になります。

そもそも、カナダの語学学校は英語で英語を学ぶという事になりますのであなたにもある程度の英語力が必要なのです。

わたし個人もはじめての留学がオーストラリアのゴールドコーストだったのですが、中学生英語が危ないレベルで行ってしまったために語学学校に行ってもまったく話の内容が理解できない、友達も作れないという事になり結局はまわりは日本人の友達のみとなってしまいました。

ですので、わたし個人からアドバイスできると事と言えばそもそもある程度の英語力をつけてから留学行くこと。

それがだめなら無理して英語を英語で勉強しない事です。トロントやバンクーバーの現地には留学中の日本人の先生もいますので検討してみましょう

ネイティブの彼氏や彼女を作る/友達を作る事

はい、ネイティブの彼氏や彼女を作ると言えば、言うのは簡単だけどさー実際はかなり難しいよねーー?という方がほとんどだと思います。

確かに、留学生がネイティブの異性を作るのはかなり難しいと言えます。ただし、わたしの15年間の経験上では滞在が数カ月間でもカナダ人のパートーナーがいた方が少数派でしたがいました。

具体的に説明しますね、一人目の方は剣道2段の方でかなり腕前でした。この剣道というスポーツを通して、彼女と知り合ったようです。

もし、あなたがスポーツなどや趣味にかなりの経験があり、教えられるレベルだとグッと可能性が高まります。

以下のサイトからサークルようなものを探してみてください。

Kijiji - Buy, Sell & Save with Canada's #1 Local Classifieds
Visit Kijiji Classifieds to buy, sell, or trade almost anything! New and used items, cars, real estate, jobs, services, vacation rentals and more virtually anyw...

例えば、野球が得意な場合はカナダにある野球クラブに参加する事もいい手ですね。

Error Page

このようなクラブに参加する事で彼氏や彼女を作れなくても英語も伸ばせるという利点もあります。

また何人かはナイトクラブで出会ったと言っていましたね。ですのでナイトクラブなどの夜の街に積極的に繰り出す。

ただしこれは犯罪というリスクも常に付きまとうために必ず、2人以上で行くことをお勧めします。

日本人の2大留学地であるバンクーバーとトロントにはかなりの数のナイトクラブやバーなどがありますので試してみるのもいいと思います。

大学などのサークルをうまく活用する、日常レベルの英語をしゃべれるようになると、友達の友達が大学生でその大学のパーティに呼ばれるという事も多々あります。

具体的には下記のようなイベントに招待される(または誰でも行けるという)と事になります。

Events | University of York Students' Union

1つだけわかっている事は動かなければ成果はありません、とりあえず頑張って色々調べてみてください。

語学学校のアクティビティクラスを使う

一般的な語学学校の留学生が英語を効率的に伸ばすという意味ではやはり、語学学校のアクティビティのクラスの利用がおすすめです。

大体このクラスは金曜日にあるのですが、みんなで映画を見たり公園にいったり、時にはランチに行ったりします。

個人の経験でかなり前の話ですが、このアクティビティクラスでかなりの友達ができました。

世界各国から人が集まるようなクラスには積極的に参加するべきです。これにはもちろん、あなたの英語を使うことができますし、友達を増やすチャンスでもあるのです。

週末の教会で英語の勉強

語学学校以外にも英語を学べる場所がある事は知っていましたか?驚きですがそれは教会です。すくなくてもトロントとモントリオールでは確認はできています。

カナダの大きな都市に行ってみたら必ず、調べてみてください。ただし、一般的な語学学校で勉強できる英語と教会で勉強できる英語は多少は違いがあると言われています。

教会で勉強できる英語はバイブルなどを英語で読み聞かせたり、あなたがその本を読んでその発音をチェックしてもらうというような感じで進んでいくようです。

PODCASTや新聞のを有効活用

これは意外に日本でやっている方もいるのではないでしょうか?通勤中などに聞けるのは利点ですよね?

個人的におすすめのPODCASTはバイリンガルニュースがおすすめですね。この番組は英語だけではなく、純粋に面白いです。またレベルが上がってきたらグローバルニュースなどに挑戦するのもいいと思います

バイリンガルニュース

バイリンガルニュース (Bilingual News)
バイリンガルニュースでは、世界で話題のニュースを、独自のバイリンガル会話形式でゆるーく無料配信しています!収録は台本なしの一発本番なので、リアルな英会話をお楽しみいただけます。 会話のテキストは、バイリンガルニュース公式アプリをチェック! 楽しく英語を聴いて、英語力アップを目指してみませんか? Bil...

グローバルニュース

Original Podcasts
This is Why

その他にもトロントにはメトロという無料のニュースペーパーがあります。この新聞はボリュームが大きくなくてちょうどよく1記事や2記事くらいから少しずつ勉強していくのがいいように思います。

もちろん、バンクーバーにも同じようなものがありますので有効活用しましょう。

ReadMetro - Canada
ReadMetro - Canada

必ず聞き返す

このかなり古典的な方法ですが、わたし個人が英語がしゃべれなくて絶望のオーストラリア留学時代に勉強したことです。

“How about you?”この言葉のおかげで英語のコミュニケーションを長くすることができます。もし、誰かに何かを聞かれたら聞き返すという事を忘れないでください。

一回程度では大して変わりませんが、これを1年間という長期でやると英語で話す力や考える力、聞き取る力が確実に上がっていきます。

努力は少しずつ着実にものにして行きましょう。

ちなみにトロント留学の利点とは?

まとめ

カナダ留学で英語を伸ばすといっても、英語で英語を伸ばすことになりますのでその準備をする必要がある事、また異性を作るという事がかなりの近道なる事。語学学校に通っているならアクティビティクラスが最適であることなどを説明してきました。

また、個人で週末に教会やPODCASTなどでも英語は向上できますし、英語をしゃべり方を変える事で英語を長く話すようにして英語を伸ばすという方法もあるという事が分かりましたね。

DarkWorkXによるPixabayからの画像

Ich bin dann mal raus hier.によるPixabayからの画像

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました