トロント食レポ ファットバスタードブリト―にいってHUGE!!に勝負を挑んできた話

その他

トロント食レポ ファットバスタードにいってHUGE(巨大サイズ)に勝負を挑んできた話を紹介します。恐らく、トロントで一番でかいブリトーだと思います。

トロント市内にも店舗がいっぱい

FAT BASTARD BURRITO CO. | Best Burritos in Toronto an the GTA

早い話で下記のサイズのブリトーが注文できます。というかデカすぎです。20-30センチくらいはあるかもしれません。

明らかに食べ物としては不適切なサイズ(大きすぎで食べにくい)

単三電池がかなり小さく見えてしまいます。というか、大きすぎ。いつも思うんですが、なんでも大きくすればいいという北米の文化は違うと思います。俺だけ?

トッピングにてこずる (トッピングを選ぶ)(1)

カナダで注文するのが一番難しいファーストフードと言うとSUBWAYでしたが、どうやら今回、それを上回る強敵が出てきたみたいです。。。

そうですね、米とか麺とか豆とか本当に色々ありますね。とりあえず、全部乗せ!(料金は同じです)と言っておきました。。。汗…

その後にラップ(ブリト―を包む皮ですね)を選ぶ(2)

トルティーヤなどがあるみたいですね。他にも何種類かを選べるみたいですね。

その後にソースを選ぶ(3)

トッピング並びに、ラップを選んだ後に今度はそこにかけるソースを選びます。それでようやく完成と言うわけですね。

と言うわけで今回はSUBWAYを上回る強敵のFATBUSTARDに行ってきました。みなさんもぜひトライしてみてください。ではでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました