日本人の男子留学生が外国人にモテないといわれる理由とその改善点  7選

その他

日本人の男性でも女性でも、外国人の彼氏や彼女が欲しいという人はいると思いますが、わたし個人の経験では正直な話日本人女性の方が圧倒的に有利です。

ただし、これは日本人に限った事ではなく、東アジアを中心に男性は外国人にモテない事が多いです。

この記事を読んでいただくと、北米留学中にどのように外国人の彼女を作ればいいのかのアドバイスになります。実際に、いくつかのポイントは日本に在住していたカナダ人に聞いたものです。

日本人は痩せすぎている/体重を増やそう!

基本的に外国人と日本人が感じる太っているとやせていると感じる基準が違うという事は知っていましたか?

事実、海外の肥満の定義は異なります。少なくても恋愛という意味では日本の標準はやせすぎていますね。

わたし個人の友達にアメリカ人女性が数人いますが、アジア系を除けばBMIの18.5-25くらいまではやせすぎとの事です。

確かに、これには理由があります。もし、日本人の標準が北米の基準で使われている場合にはかなりの数の北米の女性が軽度から中度肥満になってしまいます。

そもそも、北米の女性は日本人の女性と比べると背が高いという事も理由です。

格安でジムに行っちゃおう!

解決策として、まずはある程度は食べて体重を増やすことです。日本では肥満はモテないと言われてますが、その肥満は北米では100キロー120キロとかそういうレベルです。

それまでは一般的なのです、郷には入れれば郷に従えと言いますが、これはもちろんこの考え方にも適用されます。

下記から実際にアメリカと日本では基準が違う事が分かる

日本

11年ぶりに肥満症の診断基準が改訂 | 健康・医療トピックス | オムロン ヘルスケア
11年ぶりに肥満症の診断基準が改訂のページです。健康な毎日を送るために。専門家によるコラムなど、さまざまな健康情報をご提供します。

北米圏

Defining Adult Overweight and Obesity | Overweight & Obesity | CDC
Weight that is higher than what is considered as a healthy weight for a given height is described as overweight or obese. Learn more...

ひょろい/北米のトレンドは細マッチョ

カナダにしろ、アメリカにしろある程度の筋肉は必要です。(ただし、これは国によって多少は異なると言われています)

日本人の美的感覚として、筋肉がありすぎると気持ち悪いというイメージがあるかもしれません。

これはわたし個人が日本にいたときには一般的な事でしたが、いまでも多少あると思います。

少なくても、北米のイメージですがある程度はあなたに筋肉がないとナードなど(日本で言うオタク、ただし日本ほど悪い意味はないと言われています)にみなされて外国人の彼女はできないかもしれません。これは日本と北米では対称な事だと思います。

恐らく一部の人は見た目はあまり重要ではないと思うかもしれませんが、それは結果的に重要ではないのです

少なくても、ある程度は見た目も改善して、出会いのチャンスは上げないといけません。

例えば、日本でも見た目によって出会いのチャンスはある程度,変わりますよね?あまりにも肥満だったり、不潔そうだったりしたらどうですか?これが北米でも起こるわけです。

解決策としてジムに行く事です。少なくてもカナダではスポーツジムで筋肉を鍛えるのが日本により一般的です。ですので留学のついでに筋トレはどうですか?

言っていることが分からない/ストレートにしゃべる事/シャイを克服しろ

北米の女性の一般的な感想として、アジア系の男性はあまりしゃべらないし、シャイだという事を言いますね、これはある程度は的を得ていると思います。

少なくても日本人は自分の意見を100%言わない事を美徳とされています。(遠回しに言って相手に理解してもらえるように流れを作る)

これは語学学校などでもよく見る光景ですが、カナダではやめた方がいいですね。

カナダ生まれのタイ系の女性曰く、日本人の男性の言っている事はよくわからない事が多かったと言っていましたね。

そもそも、わたしの事を好きだと毎日、言ってくれないと言っていました。

日本だとこのようなコッテコテの事はあまりしませんよね?ですが北米ではよくある事です。

日本語のように遠回しにものを伝えようとすると北米の女性は混乱してしまいます。ですので、極論ですがYESかNOかでもいいくらいです。

これ加えて、コッテコテ過ぎてよいのです。最初はめんどくさいですが慣れると普通になります。

レディファースト

日本に一時帰国で滞在しているとカナダとの文化の違いを実感します。

男性が車のドアやレストランのドアを開けてあげる、レストランなどでの水を持ってきてあげる。(ただし、カップルなら割り勘でよい、おごってあげると嫌悪感を抱く女性も多い((特に白人系))

また女性の誕生日に価格には関わらず、心のこもったプレゼントを渡す。バレンタインデーにはバラなどを渡すなどの事はカナダではわりと一般的な事

繰り返しになりますが、コッテコテでいいのです。むしろ、カナダでは文化が違うのでコッテコテではなくて日本よりは一般的なのです。(とにかく普通の事)

モテないと思っているだけ(それだけ奥手になる)

日本人の男性のすべてがモテない訳ではありません。カナダの女性の中でも特にアジア系の女性の方には日本人男性は割と人気はあります。

ですので、すくなくても興味はあるようです。その女性が話くらいしてみたいと思っていても、あなたが日本人男性はどうせモテないと思っていたらどうでしょうか?

話すのはやめておこうとか、食事に誘っても100%、断れるから誘うのはやめておこうという事になります。

これは可能性の問題なので誘ってもダメな可能性はありますが、少なくても誘わないと可能性は100%でゼロです。

英語力が足りない/日々磨くのみ!/日本文化が好きな外国人女性

日本人留学生が外国人の異性を作るときに問題になることはその英語力という事で間違いないです。

やはりある程度の英語力はないと話をできませんのでここは妥協せず、英語力を伸ばしておくことが重要となります。

外国人の彼女が欲しいあなたにおすすめの方法があります。やはり、文化が違うと短期にはよくても長期間は難しい事が多いですね。

ですので趣味が似たような外国人を見つけるとが長期の関係を続ていく上で重要になります。

世界に誇れる、日本の文化と言えばやはりアニメや漫画の文化ですね。

ただし、アニメや漫画に興味があってもあなたに興味が出るかはあなた次第です。ですが、有利な事には間違いないです。趣味が共通事項であればネタが多くなり話がしやすくなります。

日本のアニメが好きフランス系のカナダ人

わたし個人がカレッジに在籍した当時に、ケベックからきているフランス系のカナダ人女性がいました。

日本に1年間の滞在経験がありジブリが異常に好きで日本からジブリの文房具を取り寄せているくらいの人でした。

わたし個人はジブリ以外の漫画はほとんど見ないのですが、やはりその子と話をしているとある程度、日本文化や漫画の話になり、卒業するまでには色々と話せる仲になりました。

日本生まれの日本人の男性はなぜ、外国人にモテないんだと思う?と聞いたことがあります。いろいろな事を言っていましたが、驚くことにおしゃれすぎてゲイに見えるというものがありました。

コンビニに行ったり、スーパー行くだけなのにシャワーを浴びて、髪をセットする、正直だれも見てないから、どんだけ待てばいいの?時間かかりすぎでしょ?

またいつも髪を異常すぎるくらい触るのも変だと感じる事みたいです。確かに、カナダ生まれの男性に比べると日本の男性では髪を触る人が多いように思います。

上記の癖などから、どうしても女性に興味があるように見えないと言っていました。

根本的な問題が分かった!文化の違いでした。外国人の彼女が欲しいなら勘違いをされるようなことはしない事が重要

出会いがないではない/あなたから行動して話しかけよう!

世界の国の生徒と比べると、日本人の男子は行動力が足りてない事が多いですね。(これはもしかすると偏見かもしれませんが)

わたし個人のカレッジ時代の経験でも南米系は気になる子に会ったその日にレストランに食事誘ったり、授業中にとなり座ったりというようにとにかくチャンスを作ろうとしていました。また電話番号を聞こうとするのは日常茶飯事でした。

これはわたし個人も勉強することが多く、いかにチャンスを作るのかという事を身に染みて勉強した時でした。

実際のはなし、彼らはナイトクラブにもよく繰り出していましたね。アジア系が試験があるからと断っているのとは対照的でした。

まとめ

繰り返しになりますが、日本人の男性は女性に比べると圧倒的に不利です。これはわたし個人の意見ではなく、長期で在住している人なら常識と言っていいかもしれません。ですが、日本人の問題点(あくまでも北米の女性の考え)を改善していくことで可能性は十分あります。

見た目の筋力(カナダのジムは安いよ!)や英語力に加えて、異性愛者に見られるように努力する事。また、自分からそのようなチャンスをつかむ努力も必要です。

Alejandro GuzmanによるPixabayからの画像

mikegiによるPixabayからの画像

コメント

タイトルとURLをコピーしました